ヘアサイクルを正常にする|育毛剤にも色々なタイプがある|女性専用のものなら美髪にもなる

育毛剤にも色々なタイプがある|女性専用のものなら美髪にもなる

男女

ヘアサイクルを正常にする

悩む男性

ホルモンや生活習慣

薄毛になるのはヘアサイクルが乱れるからです。成長期が短くなり、休止期が長くなると、頭皮から髪が少なくなります。男性は男性ホルモンがジヒドロテストステロンに変化し、ヘアサイクルを乱します。それが長期化すると、AGAになります。女性は女性ホルモンが少なくなり、それが原因でヘアサイクルが乱れます。女性ホルモンの減少による脱毛のことをびまん性脱毛症と言います。男性にも女性にも共通しているのが、生活習慣の乱れです。睡眠不足が続いていたり、栄養不足が続いていたりすると、ヘアサイクルが乱れます。また、頭皮を不潔にしておくことも脱毛の原因です。薄毛が目立ってきたら、とりあえず生活習慣を見直すことをお勧めします。

自分にあったケアをする

薄毛が目立ってきたら、原因にあったケアをすることが大切です。頭頂部が薄くなってきたり、額が広くなってきたりしたらAGAです。AGAの原因は男性ホルモンです。AGAの場合は、男性ホルモンを抑える内服薬や外用薬があります。内服薬ではプロペシアやザガーロが効果的です。外用薬ではミノキシジルがAGAに効果があります。女性の薄毛・びまん性脱毛症には、女性ホルモンにアプローチする育毛剤がお勧めです。プラセンタ療法もびまん性脱毛症に効果があります。プラセンタのサプリメントは毎日飲むと効果があります。プラセンタ注射はサプリよりも即効性が期待できます。脱毛治療をしながらアンチエイジングもできるので一石二鳥です。